FUKADA DENKI 地球と手をつなぐ、電材カンパニー。

特機営業所営業 大窪潤 おおくぼじゅん

競合他社も同じ商品を売っているので、その中で当社を選んでいただけると本当にうれしい。

―中途入社とのことですが、前職は何をされていましたか?

前職では空調関係の仕事をしていました。

―転職を決めた理由を教えてください。

社屋の前をよく車で通っていたので、どういう会社なのかなと興味を持ちました。たまたま求人も出ていたので、受けてみようと思いました。

―入社前と入社後のギャップはありましたか?

おおよそ想像通りでした。入社してからは、ずっと営業を担当しています。

―苦労したのはどのような点ですか?

扱う商品がとても多いことです。いまだに分からないこともあります。まわりの社員に聞いたり、お客様に教えていただいたり、メーカーさんに問い合わせたりもします。

1日の仕事の流れを教えてください。

朝見積もり作業をして、できるだけ午後に営業回りをします。営業先では会話の中で、お客様からリクエストが出ることがあります。今は電話やメールでコミュニケーションを取ることも多くなってきました。

やりがいを感じるのはどのようなときでしょうか?

競合他社さんがいらっしゃる中で、受注をいただくときは本当にうれしいです。同じ商品は他社さんでも売っているので、僕らの営業で、つまりは人を買っていただいたということになりますからね。

目標はやっぱり1番になることです。

―残業はありますか?

定時は8:15~17:15ですが、残業をすることもあります。17時以降はお客様も現場の仕事が終わって一番会いやすい時間帯でもあるので、退社後にお客様のところに寄ることが多いですね。

―最後に、深田電機を志望される方にメッセージをお願いします。

分からないことがあれば周りが親切に教えてくれるので、とても働きやすい環境ですよ!

一覧に戻る